国民健康保険の情報サイト。保険料・手続き・計算・滞納した時などを分かりやすく説明

国民健康保険 よくわかるガイド! > 加入できる資格は? > 国民健康保険と扶養

加入できる資格は?

国民健康保険と扶養

スポンサードリンク

国民健康保険には、会社員が加入する「健康保険」のように、「扶養」というものが
あるのでしょうか?

答えは、国民健康保険には「扶養」という考えがありません。                世帯ごとの加入になるためです


これは、会社員が加入する「健康保険」で、妻や子供を「扶養家族」として
扱っているのとは、ちがいがあります。


国民健康保険では、世帯で大人や子供の区別がありません
一人ひとりが加入者となるのです。


加入は世帯ごとにおこない、たとえば3人家族で妻と子供が1人の場合、
世帯主のお父さんが届出をおこないます。

世帯主は税金をおさめる納税義務者がなります。


保険証は、家族一人ひとりに与えられるようになります。


パートで収入があったとしても他の社会保険に入っていなければ、
国民健康保険になります。


また家族のみんなが同居していても、保険証が一通、発行されます。

子どもが高校生・大学生になって、住民票を親元に残したままで
遠隔地に住むような場合は、もう一通の保険証を発行してくれます。

スポンサードリンク