国民健康保険の情報サイト。保険料・手続き・計算・滞納した時などを分かりやすく説明

国民健康保険 よくわかるガイド! > 計算のやり方       地域のちがい > 国民健康保険 保険料の計算(2) 年度の途中で加入した場合

計算のやり方       地域のちがい

国民健康保険 保険料の計算(2) 年度の途中で加入した場合

スポンサードリンク

年度の途中に国民健康保険に加入した場合はどうなるのでしょうか?


前のページで見た(リンク)、年間の合計額、約30万円の保険料をすべておさめない
といけないのでしょうか?


一般的には年度の途中で国民健康保険に加入した場合、

加入していない月数は考慮せずに、あくまで住み始めた月から保険料を計算します
             

                    年度単位の加入月数
計算式は、年度の保険料合計×     12


たとえば、Dさんが8月に引越してきた場合、


Dさんの1年間の国民健康保険料の合計が15万円なら

           8
    20万円×12=10万円


10万円の保険料をおさめれば良いことになります。


国民健康保険の計算のやり方は、保険料をおさめる市区町村ごとにちがいます。
くわしく計算の仕方を知りたい時は、自分の住む市区町村に確認するのが良いです。

     

スポンサードリンク