国民健康保険の情報サイト。保険料・手続き・計算・滞納した時などを分かりやすく説明

国民健康保険 よくわかるガイド! > 高額医療について > 国民健康保険と高額医療(高額療養費)(1)

高額医療について

国民健康保険と高額医療(高額療養費)(1)

スポンサードリンク

国民健康保険では、入院などをして医療費が高額になった場合に、
仕組みをもうけています。それはどういった内容のものでしょうか?


人によっては長い期間に入院をしたり、難しい手術を受ける必要が出てきます。
そうすると医療費も高額になるために支払うのが難しくなる場合もあります。


国民健康保険に加入すると、

きまった金額をこえた部分のお金は、保険がきいて払い戻しを受けられるサービス

「高額療養費」の制度をもうけています。


払い戻しなので最初に自分で払っておいて、
あとから申請をして、こえた部分のお金をもらうということになります。


「高額医療」の払い戻しの対象となるサービスは、あくまで、

国民健康保険が対象にする医療サービスになります。療養の給付などです。


そうすると、もともと対象にならない美容整形などは高額医療の保険はききません。

他には高度な医療サービスをうけたときの技術などは「高額療養費」で保険が
きかなくなります。


もし病気にかかってしまった場合にも、こういった制度があるのを知っておけば、
負担も少なくすることもできます。

なおすことに気持ちが少しでも前向きになりますね。^^

スポンサードリンク