国民健康保険の情報サイト。保険料・手続き・計算・滞納した時などを分かりやすく説明

国民健康保険 よくわかるガイド! > 加入の手続きはどうやる? > 国民健康保険の加入の手続きが遅れるとどうなるか?

加入の手続きはどうやる?

国民健康保険の加入の手続きが遅れるとどうなるか?

スポンサードリンク

国民健康保険の加入の手続きが遅れてしまうとどうなるのでしょうか?


引越しで新しい住所に住み始めた時
会社を退職して国民健康保険に切りかえる時
 
など、加入の手続きをする必要がでてきます。


一般的には、14日以内に加入の手続きをしなくてはいけません。


届出が遅れてしまった場合

たとえば、

2007年の11月末日会社を退職して、
2009年の6月加入の手続きをした場合については

                           どうなるのでしょうか?


その場合、保険料をさかのぼって納める必要が出てきます


国民健康保険の資格がつくのは退職日の次の日(12月1日)になりますので、

2008年の12月1日からの「保険料」をおさめる必要が出てきます。


最高で3年分くらい、さかのぼって保険料をおさめる市区町村が多いようです。


さらに保険料を延滞しているのと、同じになりますので、
保険料の支払いが遅れるほど、延滞の利息がかかってしまうことになります。

結果として利息の分を多く支払わないといけません。
手続きはなるべく早めにすませてしまいましょう。^^


スポンサードリンク